国立の町をちょっと紹介

  今、東京で一番ナウい町、フレアアップもあるし。


 今、国立は東京で一番ナウい町なんじゃないかな。散歩に、ショッピングに、食事に、ヤングにも年寄りにも結構楽しめる町です。

 国立の中心は旭通り、そのまた中心はフレアアップ。といいたいけど本当の中心はやっぱり大学通りかな。フレアアップの行き帰りには町の散歩も楽しんでください。

 桜と銀杏の並木が続く大学通りの広い歩道では乳母車を押して、あるいは子供の手を離しても安心して散歩ができます。東京では珍しいでしょう。花や並木もきれいです。旭通リや富士見通りにも面白いお店やレストランがあります。
      国立の街・ショッピング情報はこちらから!

(旧)国立駅の駅舎、ちょっとレトロ
 この赤い三角屋根、今は改修中でありません。
  復元の計画もあるとか
      緑の多い大学通り

 大学通りの車道は、元々は6車線ありましたが、市役所か議員さんに正義感の強い人がいたかして、両側1車線はフラワーポットが置かれ自転車通りになりました。その結果もう1車線が違法駐車で埋まると、結局2車線だけの田舎通りになってしまいました。違法じゃなくて両側に駐車できて、あと4車線ぐらいあるのが本当の町のメインストリートだと思うんだがな。

休日の大学通り歩道 新装なった一橋大学・兼松講堂


    

inserted by FC2 system